SAPグローバルロールアウト

  1. ホーム
  2. ERPソリューション
  3. SAPグローバルロールアウト

中国・アジアでのスピーディなシステム構築をご支援
SAPグローバルロールアウト

中国・アジアを中心とした、SAPシステムのグローバルロールアウトに対して、高品質かつスピーディな導入を支援いたします。

SAPトータルソリューション提供 中国・アジアでの実績 高品質な自社開発テンプレート 経験豊富な日本人・中国人コンサルタント

SAPグローバルロールアウトについて

導入背景

日系グローバル企業においては、連結ベースでの企業利益の確保、グローバルでの内部統制強化の観点から、まず、本社でERPシステムを導入し、その後、海外拠点にロールアウトするケースが増えています。ERPシステムの中でも、特に、中国・アジアでの実績が豊富なSAPシステムを導入・展開するケースが増えています。

対象企業

  • すでに本社でSAPシステムを導入済みで、グローバルロールアウトを考えている。
  • これから本社も含めて、グローバルシステムの導入と展開を検討している。

ソリューション内容

経験豊富なSAPコンサルタントからなる日本人・中国人の合同チームやIT人材派遣により、グローバル共通の要件と中国・アジア独自要件を切り分け、短期間で最適なシステムを構築します。
以下のどの場合においても、我々は、対応するプロジェクトプロセステンプレートを持っています。

  • 1. 日本本社はすでにSAPシステム導入済みで、その仕組みを中国・アジア拠点へロールアウト
  • 2. まず日本本社に導入し、その後、その仕組みを中国・アジア拠点へロールアウト
  • 3. 中国・アジア拠点に先行導入し、その後、日本本社に導入
特徴
  • 財務・管理会計、調達・販売、生産から、CRM、人事にいたるフルモジュールに対応。
  • 必要に応じ、SAPシステムとローカルパッケージとの組み合わせにも対応。
  • 豊富な経験によるグローバルテンプレートの作成とスピーディな海外拠点への展開・教育支援。
  • 複数言語(日・英・中)でのプロジェクト遂行とドキュメント作成に対応。

資料請求・ご相談はお気軽に(日本語対応可能)

お問合わせ・資料請求

pagetop