SAP AMOサービス(SAP運用保守・維持管理)

  1. ホーム
  2. ERPソリューション
  3. SAP AMOサービス(SAP運用保守・維持管理)

日・中・英の3カ国語により、グローバル対応運用保守サービスをご提供
SAPシステムのアプリケーション運用保守

日・中・英の3ヶ国語による対応窓口と、その後ろに控えている経験豊富な運用・保守コンサルが、中国含むグローバルSAPシステムに対し、SAPシステムの運用保守サービスを行います。

iVisionのグローバル運用保守サービス

SAP AMOサービス(SAP運用保守・維持管理)について

導入背景

中国・アジアでグローバルにSAPシステムを利用されている企業は年々増加傾向にあります。また、ひとつの企業単位でみても、中国・アジアの拠点は増加する傾向にあります。各拠点単位でシステム運用・保守を行っていたのでは、大幅な費用ロスが発生してしまいます。また、安定稼動だけでなく、導入したシステムをいかに効果的に使っていくかが運用フェーズでのポイントとなります。

対象企業

SAPシステムを中国または中国含む海外にグローバル展開する予定がある。
現地のインフラ環境調査から基幹システムの構築、保守運用まで、ワンストップで対応いたします。
すでにSAPシステムを中国または中国含む海外で導入済みだが、運用保守パートナーが決まっていない。
ご予算に合わせたプランニングが可能です。運用体制のサポートもいたします。
自社要員で運用保守を行っている。
iVisionのアウトソーシングをご利用いただくと、自社要員を本業へ集中することが可能になります。
現在の運用保守パートナーに不満を持っている。
経験豊富なコンサルタントがご相談を承ります。

ソリューション内容

  • 不具合原因の調査、及び調査結果の対応。
  • ユーザー教育。
  • ユーザ問い合わせ対応。
  • データダウンロードとアップロード作業。
  • マスタデータの修正、登録。
  • 月次/年次決算の支援。
  • 新規要件の対応方法調査。
  • システム改修作業(ADD-ON機能)。
  • システム改修作業(システム設定変更)。
  • IT人材派遣。
導入から運用保守へスムーズな移行
iVisionの通常のSAP導入プロジェクトでは、導入フェーズにおいて、導入チームから運用保守チームへの引継ぎを行い、導入から運用保守への移行をスムーズに行います。
トータル的サポートによってうまれるアセスメント
SAPシステムの導入だけでなく、運用保守まで一貫してサポートすることにより、導入時に目標とした業務改善効果のアセスメントを行うことができ、SAPシステムをより効果的に使用いただけるための提案につなげます。
インフラを含めた保守運用のサポート
iVisionには、当SAPアプリケーション運用保守サービスの他に、SAPベーシス運用保守サービス、インフラ運用保守サービスがあり、トータルにお客様のシステムの安定稼動とシステム改善・拡張をサポートします。

資料請求・ご相談はお気軽に(日本語対応可能)

お問合わせ・資料請求

pagetop