リースシステム開発

  1. ホーム
  2. 金融ソリューション
  3. リースシステム開発

中国市場におけるリース事業進出をご支援
金融業界向けソリューション

iVisionでは、日本版SOX法に基く内部統制を効かせたシステム開発および、中国現地スタッフが使い易いシステム開発を考慮した高度なプロジェクト管理構築を支援いたします。

代表的なモジュール

リースシステム開発について

導入背景

中国市場において「リース事業」が根付いていない為、リース業界に特化したパッケージソフトが市場では流通していないため、多くの日系リース会社は、個別開発にて対応しているのが現状です。また、日本版SOX法に基く内部統制を効かせたシステム開発と中国現地スタッフが使い易いシステム開発を考慮した高度なプロジェクト管理が必須です。

対象企業

日系リース関係企業

ソリューション概要

過去プロジェクトの実績に基づいて、リース業務プロセスのノウハウを活用して、リース業界企業様の直面している問題に対するソリューションを提供します。

  • 頻繁に変更のある法規への対応:新法規発布とともに対応を準備します。法律実施猶予期間内にてコンポーネント内へ開発、テストを行い、実施時にアップデートにて対応します。
  • 事業拡大による作業増加と作業ミスの削減対応:リース業界の共通業務をコンポーネント化します。さらに企業固有のフローはシステム内で個別対応可能とし、極力手作業を削減するシステムを実現します。
  • 営業要員へのガバナンス:システム一元管理による不正な条件での契約を行わせません。
  • システム仕様変更対応:リース業界の共通業務をシステム内にてコンポーネント共通化することにより、導入時開発は独自部分開発のみとなり、開発期間の短縮を実現します。アプリケーション開発から、インフラ構築、データセンター運営、ワンストップでの運用保守を提供します。
  • 地方拠点・代理店管理の考慮:BS構造システムのため、一般的なブラウザでインターネット経由で拠点・代理店からアクセス可能なシステム。PKIなどを使った認証基盤のご提供も可能です。

資料請求・ご相談はお気軽に(日本語対応可能)

お問合わせ・資料請求

pagetop